あの時のカラダの感覚

薬に頼りたくない
自然界に生きる人のカラダの力を大切に
いまこの時を大切に生きたい

そう心の底から願う
真美体を目指す女性たち

過去のもつれた感情や
恐れや悲しみなどから

カラダはその人を守り
鎧を身にまとっているかのようで

押し込められた感情や
前進する軽やかな足取りを止めていたり

エネルギーを取り込む気力がなくなり呼吸を抑えてしまっていたり

カラダからのメッセージは
病気として現れる前に

あなたの心と調和しているの?と
教えてくれているのです

ちょっと前までわたしもそうだったから

クライアントさんの辛さが
わたしのあの時の感覚とリンクして

呼び覚まされたかのように
カラダに現れる

そのもつれを解く糸口を
このカラダの感覚から
見つけるの

必ず穏やかに

ゆるやかになるから

大丈夫

 
 

関連記事

333

美脚のヒミツ

333

産前産後ケア

ページ上部へ戻る