もう惑わない!骨盤矯正

IMG_0288

戻らない骨盤矯正

骨盤力を高め美脚・姿勢ダイエットを実現


不調や痛みを改善 経絡へのアプローチにより
全身の筋肉バランスを整えていきます。


さらに骨盤矯正と関節の可動域を広げ、体幹部が安定することにより
O脚・X脚・姿勢矯正と美しく疲れにくい身体を創ります。


持続改善効果を高めるためのご自宅や外出先でも手軽に出来る
セルフケアをアドバイスさせていただきます。

間違えやすい事 その1 骨盤のネジレ!

s8 ここで質問です。

この骨盤、左右の高さが違いますね。当然足の長さも違ってきます。さて左、右 どちらが正しいでしょうか?

3-08

s9 正解は、

分からない! なぜなら、左も右も両方ズレているかもしれないし。

足の長さも同じで、足の長さを長い方に揃える骨盤矯正は実は間違っています。長い方がズレている可能性だってありますし、もしかしたら両方ズレている事もあり得るし。

 

間違えやすい事 その2 足の長さが違う!

骨盤を横から見てみましょう。

左端の姿勢は、

反りすぎです。女性はこれになりやすいですね。腰が反りすぎているのでヘルニアの危険性が急速に高まります。また下腹部が圧迫されるのでそこにストレスがかかります。ストレスから身を守るために下腹部には贅肉がつきやすくなり(防御反応)反作用でお尻にも贅肉がつきます。

右端の写真は

骨盤が後に下がった姿勢です。猫背ですね。背中が丸くなりお尻が垂れ下がります。痔にもなりやすい姿勢です。

 

3-09

 

 

s8 質問です。

足の長さは骨盤が前後に傾くことで長さが変わります。では足の長さが長くなるのは骨盤前傾でしょうか?
それとも○(正常) はたまた後傾でしょうか?

s9 正解は

「前傾」です。さらに質問を

 

s8 足の長さを揃えてもらう時は、長い方の足に揃えてもらいたいですか?
それとも短い方の足にそろえてもらいたいですか?

長い方
短い方

s9 正解は

どちらもダメが正解です。この骨盤をもう一度ご覧下さい。

3-08

左も右も両方ズレているかもしれないのと同じで、足の長さも長い方がズレているかも知れないし、短い方がズレているかも知れない。または両方がズレているかも知れないのです。

上記の理由から足の長さを測って長い方に足を揃える骨盤矯正は、残念ながら???と言えます。

「骨盤矯正のあとに足を組まないで下さい。」そう注文を付けられるのはそのような理由からかも知れませんね。

 

間違えやすい事 その3 足が10cm長く見える

体幹回復ストレッチが提案する「戻らない骨盤矯正」そのヒミツは美しい姿勢にあります。

少し専門的になりますが、人間のカラダはテコの原理で動いています。テコとは物理で習ったあれです。重たい物を楽に動かすあれ。

テコのバランスを合わせてあげるとカラダの動きは実に効率良くなります。テコが決まるので当然ですね。

3-10

ところで上のテコのイラスト ちょっと違う部分があるの分かりますか?

そうです力を加える部分(力点)が支点に寄ってますね。なんとなく力の効率は悪いのはイメージ出来ますね。普通のテコはこんな感じですよね。

3-11

でも! 人間のカラダ(関節)は実は上のいかにも効率が悪そうなテコで出来ているのです。それもきちんとした理由があるのですがそれはまた別の機会に

ともかく、人間のカラダはテコの効率が悪い。なのでカラダは効率が悪くなったり良くなったりと以外にコロコロと変わります。では調子良いカラダを作るにはどうしたら良いでしょうか?

それが体幹美人になる事なのです。体幹美人になるとテコのバランスが整い、骨盤に力が入り始めます。そしてプロポーションも見事に良くなります。

 

体幹美人 この写真で説明不要ですね

3-05

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

333
333

美脚のヒミツ

333

産前産後ケア

ページ上部へ戻る