ふくらはぎのむくみは女性だけでなく、男性にとっても悩みのタネ。

特に女性は太さが気になるもの。


でも、デスクワークのお仕事や授乳中のmamaさん、立ち仕事や座りっぱなしの方。

脚タレのような美脚を目指したくても、脚を酷使する環境はなかなか変えられませんね。


でも、本気で美脚を目指すなら、絶対に気をつけたいことがあります。
それは

「むくみを放置しない」

こと。


むくみの放置、むくみスパイラル!?


むくんでいる状態をそのままにしておくと、更にむくみを呼んで

慢性的に足が太い状態

になってしまいます。
パンパンになった「ふくらはぎ」や「太もも」には、老廃物や脂肪などが固まり

セルライトの原因

にも!
一度出来てしまったセルライトを完全に消すのはとお~ってもイタいので、「作らない」のが一番。

むくみの原因は、下半身に滞ってしまった老廃物を含むリンパ液です。


脚のむくみを解消するためには、リンパ液の流れをスムーズにすることが大切。

運動不足などで「第二の心臓」と呼ばれる「ふくらはぎ」

の筋力が弱ると、足に流れてきたリンパ液を押し戻す力が低下するため、脚がむくみやすくなります。




脚のむくみを解消する方法


筋力が弱ったふくらはぎが、むくみやすくなる原因。

わざわざ時間を作らなくても、手軽に無理なく続けられ、むくみ知らずの美脚になる方法をご紹介します。

  • 青竹踏みやゴルフボールを使う

    IMG_5917

足うらのつぼを刺激。血行を良くします。

また、余分な老廃物を排泄するための反射区があります。

  • つま先立ち運動

つま先立ちとかかとを下ろすを30回、ふくらはぎの筋肉を鍛えます。

  • 足首回し

足首を大きくゆっくりと30回まわす。溜まった老廃物を流し、足首を細くします。

  • 足指グーパー

足の指先を大きくグーパー、血行を良くし、自律神経を整えます。

  • 着圧ソックス

座り続ける時間が長い・ふくらはぎの筋肉が弱い方に。弱った筋肉を助けます。

 

適度に筋肉が付き、血液やリンパの流れが良い脚。

これがむくみにくい脚を創る秘訣。

更にはふくらはぎがキュッと上に上がり、足首も細く美しく見えます。

老廃物は万病の元、老化は足うらから

足つぼと美脚エクササイズを続けて、ふくらはぎの筋力を鍛えること。

続ければむくみ知らずの、モデルさんのような美脚になれますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

333
333

美脚のヒミツ

333

産前産後ケア

ページ上部へ戻る