知っておきたいベビーキャリアの使い方

 

おしゃれなmamaさんにとっては、

抱っこスタイルもカッコ良くキメたいものですよね。


本日はベビーキャリアの使い方についてのお話しです。

対面抱きのとき、どうしてもベビちゃんの重みで猫背になってしまいがち。。

姿勢良く歩くにはココがポイント!!

背中側のバックル〜★


 dakkoback dakkoside
写真左側:ゆるいとこのように背中が丸くなり、ベビちゃんも不安定に・・

写真右側:しっかり締めることで、胸を張ることが出来、キョロキョロよそ見をするベビちゃんも安定します・・


実際にこちらのmamaさん

「うわ〜っ、こんなに違うのぉ〜っ!?」と大変嬉しいリアクションw

ありがとうございます<m(__)m>


肩にかける紐は、肩甲骨のような役割をしているんですね。

これが外側に広がると、肩こり・二の腕ぷよぷよ・バストやアゴのたるみに・・

ベビちゃんにとってはお腹の中のようなぴったりした環境がとても安心なのです。

ぐらぐらしてたら、居心地が悪いですね。


風が涼しく過ごし易い季節、ベルトを締めて颯爽とお散歩しましょ♪

 

腰や膝への負担を楽にする抱っこの仕方とメンテナンスはこちら
http://3719.me/tatu-baby-youtsuu/

産後の骨盤矯正お試し版はこちら
http://su-on.net/2014/09/11/ベビちゃんと一緒に骨盤力診断/

 



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

333
333

美脚のヒミツ

333

産前産後ケア

ページ上部へ戻る