Before and After 『産前産後ケアの重要性』北岡加奈さん(30代)予防医学講師

よどみなく澄みきった 真に美しい身体を取り戻す

究極のデトックスボディメイク

真美体メソッド 長谷川晶子です。

 

人々の健やかな未来のために、健康や美容への意識が高い方々を中心に予防医学を伝える活動をされている加奈さん。

ご懐妊される前から理想の幸せなお産に向けて、ご夫婦で新たな家族を迎えるために身体や心の準備もされてきました。

身体はご自身の専門分野から、そしてわたしも「身体を整える」のパートを担当させていただいてるFIS船橋インターナショナルスクールの[プレマタニティ講座です。

幸せなママになるためのマタニティケアを実際にご出産に向けて、どういうことが事前に出来るのか。それによってどう変化されて、ご出産されたのかご感想が届きましたのでご紹介しますね。

 

 

北岡加奈さま 30代/港区

予防医学講師/妊娠30週から毎週12回

ご満足度★★★★★

 

産前は、カラダが重くなってきてしまい

バランスが整わず、首、肩、腰に不具合と足はむくみが出てきていて悩んでおりました。
またこれから迎える出産に向けて骨盤の位置含めた、カラダの正しいポジションを保っていくことが、安産にもつながると思いましたので事前対応としてもお願いしました。

写真は初回30週の時

産前産後ケアプログラムを受けたくなった最大の理由は

晶子さんが産前産後についてご自身の体験も含めて色々なご経験をされている中、産前産後の女性のケアをされている実績も踏まえて、安心してお願い出来ると思ったからです。

また、施術もそうですが、施術と組み合わせて、栄養、電磁波、化学物質など取り除いた方がカラダにとっていいというものについての研究もされているので、外面からのアプローチと内面からのアプローチの両方から、本質的なアドバイスを受けれると思ったからです。

 

写真は全身調整後のセルフケア指導の様子












 

30週から出産まで毎週プログラムを受けてみて

臨月の妊婦は10キロを支えるのにヨタヨタ歩くのが当たり前だと思っていましたが、
正しいポジションが保たれれば、臨月であってもスタスタ歩けて、お産までの間の毎日のお散歩も8月の真夏にも関わらず続けることができました。

写真は妊娠後期に必要なケアの大切なポイントを実際に体験

 

 

 

 

 

 

 

 


 

写真は毎週の経過。
30週の時点では腰が反り腰痛が出ていましたが、骨盤調整によりニュートラルなポジションへ毎回修正できたため、ベビちゃんが居心地の良い場所に居られるから経過も順調。

 

 

初産でしたが、予定日よりも早い満月の日に38週に9時間での自然分娩。

出産当日も安産で迎えることができました。


綺麗な女の子がご誕生されました♡かわいい!!

 

産後の回復も順調で完全母乳、産後は施術を重ねるごとにおっぱいの張りも緩やかになり授乳が楽になっています。

 

 

おすすめしたい方は

産前産後ケアが必要な方。
男女共に根本的に痛みやカラダの癖の改善などを、徹底的に取り組みたい方。

毎回ご主人孝之さんと一緒に施術を受けに来られて、お産に向けてのいろいろなお話もしながら
幸せなお産で元気なベビちゃんを迎えられた加奈さん、お産で益々素敵に♡

引き続き、産後ケアも順調に進んで、ベビちゃんはすくすく成長されていますね!

 

 

**********************************

真美体メソッドの産前産後ケアとは

❤マタニティケアは家族の健康を守る力を養う時間
待ちに待った妊娠、産婦人科での定期検診や助産師さんからの指導へ通う中で困ること。
それは、身体の変化と共に慣れないことへの不安や緊張、そして今までとは違うむくみや背中や腰の怠さなど。
出来ることならベビちゃんがお腹の中で大きくなっていくかけがえのない時間を、不安や緊張ではなく優しく幸せな気持ちで過ごしたい。

もちろん辛いからといって、薬を飲むわけにもいかない。
だから自然な身体のケアをすることを知って、自分でも困った時にはその辛さを和らげることができる。
そんなマタニティ期を過ごすことで、これから迎える新たな家族の健康も家庭の中心でもあるママが守ってあげられる自信が持てるようになります。

自信は信頼にと深まるもの。まずは自分自信から、そして大切な家族との信頼関係や愛情へと築かれていく貴重な準備期間にもなります。
   
❤妊娠中の不安や疑問を解消
身体も心も。
困ったり不安になること、妊娠についてだけでなくパパになるご主人とのパートナーシップなどについても。

❤腰痛や不調を緩和
骨盤や全身を整えて適切なポジションで動くと、大きくなるお腹を重たそうに抱えながら歩く身体から、スタスタと軽快に歩く妊婦さんに。

❤ベビちゃんが健やかに育つための身体づくり
骨盤調整で、子宮の中での環境を快適に。
お腹の重たさや負担を感じながら過ごす時間よりも、もっと楽しく過ごせるからお腹の中のベビちゃんにも穏やかさが伝わります。

❤安産への準備
妊娠周が進むにつれ、必要なセルフケアや心構えなど。

❤産後の回復や育児が楽になる
心身共に整えていること、マタニティ期に深められたベビちゃんやパパとの信頼関係が大きな違いを創る。


(安定期に入る前でも、首肩こり、むくみ、つわりの緩和のために安全な施術をすることは可能です)

 

妊娠中だからと我慢しないで、不安や不調よりも楽しくベビちゃんを安産で迎えましょう♡

▶お問い合わせはこちらから

どうぞお気軽にご相談ください♡

真美体メソッド
長谷川晶子

関連記事

333

美脚のヒミツ

333

産前産後ケア

ページ上部へ戻る