遺伝じゃなかったの?この脚って子どもの頃から変わる分けないと思っていました♡真美体method Premium Program 10th session report

真美体デザイナー 長谷川晶子です。

お2人目のご出産をされて8ヶ月のmichiyoさんは、真美体メソッドプレミアムプログラム10日目のセッションにいらっしゃいました。

3ヶ月後の10月末育児休暇あけの復職に向けて目指す目標は

疲れをリセット
出産前への体重減量
メリハリのあるボディライン
安定した姿勢が取り入やすい身体
愛するご家族とも余裕や自信をもったママでありたい

などなど…

台風が続くお天気、学生の頃からいつも頭痛やダルさがあったのがだんだんと軽くなって、もう気にならなくなりました!
間もなく育児休暇から復職に向けての準備へと、心も身体も引き締まってきたMichiyoさん。
育児をしながら働くには、時間に追われずに心にも余裕を持っていきたいもの。

食材の仕入れや、4人家族となってご主人が独身の時に使っていた冷蔵庫から1週間分の仕入れた野菜が入るたっぷり収納タイプに買い替えたり、常備菜メニュー調べと家事の段取りも見直されているようです。

それはもう分刻みで、ママや妻、お仕事と役割を変えて、しかも気分良く疲れない自分で居るためには効率、段取りですよね!
私も同じような道を歩んできて間もなく20年(笑)、少しだけ家事のヒントをお伝えしました。
 

 

10th  session  

さて、前回に骨盤の調整をして下半身の巡りが良くなり、浮腫みがちだった脚にゆとりが出来てきたので更にほっそりとした美脚に。
美脚というのは、あくまで結果であって下半身の詰まりを取り去ることで汚れた血液から新鮮な血液へと劇的に変化して体調が一気に良くなるから、脚の形もお肌もきれいになる訳です。

 

内股O脚さんの共通点とは?

内股O脚さんの共通点は、
老廃物の回収が充分でない
くるぶしや足首などの骨が埋もれ
足首のくびれがない
足首が硬く歩幅が狭い
循環の悪い
むくみ
が特徴です。

普通のマッサージではなかなか取りきれない調整をするので
「私の足首って本当はこんなに細かったの?子どもの頃から変わる分けないと思っていました!」
とMichiyoさんは驚いていらっしゃいました。

お母さんも、お婆ちゃんも同じような脚だからそういうものだと思っていたそうです。
もう膝が痛くなってきていたし、将来はそうなるものかと。
遺伝と言えばそうなのですが、食事や生活習慣、そして根本的なケアをすれば遺伝ってなんですか?って思っちゃいますね。
 

細胞が生まれ変わるには3ヶ月

長年かけて作られた身体だから、すぐにではないけれど。
諦めないで、変わる希望をもって身体に取り入れるもの、排泄する、燃焼することがうまく循環して、そして詰まりを取り去るお手入れをすれば、変わるんですよね。
 14625445_1075827475869914_674948668_n
写真 左:Before 右:After

詰まりや縮みが取れたら脚がまっすぐになりました

14694855_1075827469203248_136778624_n

右側の足の甲に、老廃物を運ぶための静脈が浮き出て肌の色が変化しました

指がほっそりしました
詰まっていた内くるぶしと足首が開いて、脚がまっすぐになりました

 
 14741166_1075817295870932_1589003245_n
そうなったらケアをすればするほど変われることが嬉しくなるものです♡

更にきれいな血液が全身を巡ったら、もっと嬉しい変化があるに違いない!
そいうことで、セッションでの手技をご自宅で再現出来るように、練習をしました。

 
すらっと伸びるようになった脚、どこまでも伸び伸びと自由に動けることを
身体が知ったこの感覚は、自然と心までしなやかにしてくれますね♡
 

では、次回をお楽しみに!

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚

女性らしい しなやかな 身体になる 
✴︎究極のデトックス&ボディメイク✴︎

よどみなく 澄みきった 
真に美しい身体を取り戻す 
プレミアム全身調整

真美体デザイナー 長谷川晶子 

★ご提供中のmenu
http://su-on.net/menu

★HP  http://su-on.net
★お問合せ http://su-on.net/contact


南北線/三田線直通
東急目黒線 西小山駅(各駅停車)より徒歩7分

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

333
333

美脚のヒミツ

333

産前産後ケア

ページ上部へ戻る