真美体デザイナー 長谷川晶子です。

お2人目のご出産をされて8ヶ月のmichiyoさんは、真美体メソッドプレミアムプログラム2日目のセッションにいらっしゃいました。

3ヶ月後の10月末育児休暇あけの復職に向けて目指す目標は

疲れをリセット
出産前への体重減量
メリハリのあるボディライン
安定した姿勢が取り入やすい身体
愛するご家族とも余裕や自信をもったママでありたい

などなど…

帰省中も育児のスキマ時間にセルフケアや、足うらの角質除去をしていただき、頚椎カーブ形成用まくらの使い心地も順調な経過です!


 
 
2nd session    

本日は2人目のお子さん連れでセッションにいらっしゃいました。 

小さなお子さんが居たら、なかなか毎週3ヶ月間通うプログラムを受けるまで踏み切れないとママさんは思いますよね。

そこで、プログラムを始められると思えた理由はなんですか?と質問してみました。

理由は
離乳食が始まって授乳間隔が空いたこと
授乳時間の目処が付くようになったこと
人懐っこい子なので電車移動も苦ではないこと
妹さんにシッターさんを頻繁に頼めること

それなら出来る!育児休暇中に身体のお悩みを解決して、元気な身体で仕事を始めよう!と決めたそうです。

 
私が経験したことを思い出したら言葉も分からない赤ちゃんでも前々から、出かけることなどを話していると赤ちゃんも心の準備ができてすんなり上手くいくことが多いんですよね。

だって、いつも側に居る大好きなママが急に居なくなってしまったら悲しいですからね。

ほら、こうしてくっついているから安心♪
この後ころんと横に寝そべってお昼寝していました。ぷよぷよの身体の寝姿が可愛らしい♪

 

 

そしてママは

足うらアーチの大工事

michoyoさんは片足の薬指に硬い角質があり、骨盤や肩、首の歪みにつながっていました。

角質は除去されたので関節を緩めて足うらの反射区を刺激してデトックスと全身の機能を高めました。

みるみる老廃物を回収して身体の外へ排出する役割の静脈が浮き出てくるとむくみが引いて筋肉が柔らかくなります。

14089492_1024451414340854_1050656773_n
写真 左:ビフォー 右:アフター

足首から指先まで内側に向く癖があるのは土踏まずの胃の反射区から硬くなり、足首までの動きが制限されていたためでした。

足首から指先までにはたくさんの関節があって、前後左右に自在に動くことによって上体の衝撃を吸収しています。

このアーチの崩れから全身の歪みや不調が発生するため、とても重要な役割があります。

でも、足の幅や厚みに合っていない靴を履いているとアーチがべちゃんこに崩れたり指が曲がったり。

上手く動かなくなった足は老廃物が溜まり固まってしまうので、動き辛い状態で生活している人がほとんどです。

14018152_1024451427674186_1059488069_n
写真 左:ビフォー 右:アフター

固まっていたふくらはぎや痛みが出ていた膝周り、そして股関節・腰を動き易く調整。

かかとが小さくなりました

アキレス腱が出ました

膝周りから腰まで弛み
歩幅が大きく
なりました

授乳や抱っことママはうつむく生活お悩みだった背中から腕・肩・首そしてこめかみの頭痛を解消します。

首や頭を起こしやすくなりました

*お顔のむくみが引きました

肩や背中が緩みました

 
 
そして動かしやすくなったところで歩き方の練習。
最期にテーピングをしてアーチの形成を高め、体幹を使いやすいバランスにします。

足うらからの身体の支え方がすごく分かりやすいです!とおっしゃっていました。

次回までのセルフケアの宿題と頭痛が起きたときの対処法をしっかりとお持ち帰りになって
 
次回は変化の確認と、腕や気になる場所へアプローチしていきます。

次回をおたのしみに!

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚

女性らしい しなやかな 身体になる 
✴︎究極のデトックス&ボディメイク✴︎

よどみなく 澄みきった 
真に美しい身体を取り戻す 
プレミアム全身調整

真美体デザイナー 長谷川晶子 
HP http://su-on.net

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

333
333

美脚のヒミツ

333

産前産後ケア

ページ上部へ戻る