産後からでも、誰だって変われるのです

日付は2011.01.01、今から5年前。

次女を出産して半年ごろのこの写真は、
夫の実家の冷蔵庫に貼り付けてあって
訪れる度に、あのころを振り返ります。

むちむち
へとへと
ふらふらの私。

ずっと無表情で不安の中に居たから
笑えるようになったのもこの頃から。

でも、顔が笑うことに慣れていないから動かせないし、心も追いつかない。。

へえー、変わるものなのだなー
と、我ながら笑えるくらいに
なりましたが
この子の妊娠が分かった時
頸管長は9mm。

毎日を祈るように
赤ちゃんがお腹の中で育って
健康体で迎えられるようにと過ごした
41歳での4度目のお産。

赤ちゃんの心臓病などの心配があり
大きな大きな賭けでもあったので
精神的にも疲弊していました。

お産をしたから…
歳だから…
更年期だから…

そうやって、
諦めてゆく人生を送りたくない。

こうなりたいと願ったら、想いのままに♡

その願いを叶えるお手伝いが
私の使命なのですね✨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

333
333

美脚のヒミツ

333

産前産後ケア

ページ上部へ戻る