月の満ち欠けと女性の身体♡生理周期からの整え方

月と女性の身体について

女性の身体は月の満ち欠けや潮の満ち引きという
自然の力と共に暮らしています。

また、自然界では珊瑚やウミガメなどの産卵は
満月の日にあたる

地球の引力の関係から大潮
海の潮の満ち引きがもっとも
大きい日に多いと言われています。

ヒトの新たな生命が誕生する出産は満月の時、
そして排卵は新月が
最も多いと
言われていますが

いったいどうしてなのでしょう。

なんとも壮大な宇宙規模の
自然界と生物の身体の神秘について。

12309078_862522240533773_796221381_n

あなたの生理周期を知ることで今の身体が
どうしたい状態なのか

特に身体に老廃物がたまっているかなどに
影響されています。

老廃物は冷え性、体調不良病気の元
となるものなので

上手に排出をしていきたいもの。

では、月の満ち欠けと生理周期の
関係性について

自分の生理タイプを知り
大切な身体と仲良く付き合っていく
方法を理解していきましょう。

 

12282974_862567877195876_2087990720_n
満月から新月

身体の中の余計なものを
体外へ排出しようとする時期。

女性の身体は生理から排卵へと変化し
効率よくダイエットするには最適なタイミングです。

デトックス効果を感じやすいので
毒素排出ケアにも張り切りましょう。

  • 排出するものを止めない

  • むくみを解消する

  • 積極的なデトックス

  • ダイエット

  • 物事や考えの整理整頓

 

12282974_862567877195876_2087990720_n
新月から満月

身体への吸収力が高まる時期。

新月から月が満ちてゆくにつれ、
女性の身体は排卵から生理へと変化し、吸収力は
満月の日が最大になります。

この時期は、体内に様々なものを
吸収しやすく、体内に良いものも
悪いものもどちらも吸収しやすくなるので
注意が必要です。

  • 上質な栄養を摂る

  • 肌に必要な成分をとりいれる

  • 学習吸収力が高まる

  • 脂肪が付きやすい

  • 太りやすい食べ物・化学物質・添加物は避ける

 

s201402
〜生理サイクルと

月の満ち欠けからわかること〜

 

♡満月生理タイプ

一般的な生理周期は28日。

満月前後2〜3日に生理がくる人は
理想的な生理周期です。

満月に向かって子宮内の血液が満ちて
外へ排出されます。

骨盤が月が満ちてくるにしたがって開き
その開きが最大になるときに
生理になることで生理痛も穏やかに
体に溜まった血液を
きれいに出し切ることができるのです。

 

♡新月生理タイプ

新月前後2〜3日に生理がくる人は体が
デトックスしたがって
いるというメッセージ。

生理では身体の中に要らないものを
排出するデトックス作用があり

それに加え、

解毒作用が高まる新月の力を借りて
より身体を浄化しようという
身体の働きなのです。

体内のデトックス効果が
高まる時期に生理がやってくる
ことから、身体がデトックス
したがっているということが言えます。

こちらも生理がしっかりと機能しているわけです。

 

♡どちらでもないタイプ

新月でも満月でもないときに生理が来る
という方もいます。

自分の生理が新月と満月
どちらに近いかなということで

身体のチェックすることができます。

新月に近ければ、
身体がデトックスしたがっている。

満月に近ければ、
身体に良いものを吸収できる
準備が整っているのね、など。

夜空を眺めて
あるいはカレンダーにメモをするなど

月の満ち欠けを意識すると
新月あるいは満月あなたの体調を表す日に

生理が動いていきます。

どちらでもないから悪いという
ことでもありません。

よりどちらに近いかによって
判断するとよいでしょう。

 

また、女性の生理は
環境や体質の変化と共に周期が

新月から満月
満月から新月へと移行することもあります。

これは、月の満ち欠けから
身体のサインを読み取る
という捉え方もできます。

 

 

まとめ

月の満ち欠けと生理を照らし合わせて
見ていくことで、

さまざまなことが見えてきます。

女性の身体も月の満ち欠けも
自然の力に活かされた神秘的なものです。

だるさや生理痛などの痛みが出ている場合は
血流不足と冷えやむくみをもった方が多いです。

排出を抑え、鎮痛薬を飲んでごまかしてしまうと
子宮筋腫や不妊症などの婦人科系疾患へと
発展してしまいます。

また、大きな原因としては

  • 冷たい物を飲み内臓を冷やしている

  • 白砂糖などを多く含むスウィーツが好き

  • デスクワークや立ち仕事などでいつも脚がむくんでいることからくる冷え

  • O脚からの下肢の血行不良

  • 猫背やストレートネックなど

身体のサインを良く感じて、痛みのない楽な生理を目指しましょう。

 

生理と月の満ち欠けの関係、いかがでしたか?

満月に生理がくるからいい、新月だからいい
中途半端ではだめ、ということではなく
自分の体が今どういう状態なのか
ということを知る手がかりが
生理にはありますね。


人工的・化学的なものや、自分が「どうなのかな?」
と思うものや考え方を頭や身体に
入れないようにして。

自然のものや、
自分が本当に良いと思うものを
身体に取り入れていくことで
生理も身体も心も、本来のあなたに合ったものに
戻っていきます。

月の満ち欠けとともに変化する私たち、女性。

とっても神秘的でとっても自分自身が
愛おしく思えてきませんか?

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

333
333

美脚のヒミツ

333

産前産後ケア

ページ上部へ戻る