元気になるための処方☆生姜のピクルス

 

真美体デザイナー 長谷川晶子です。

知らず知らずのうちに
身体に疲れが溜まってしまって
毎日の家事や
食事を作るのもおっくうだったり
ごはんが美味しく感じない

でも、なんとか元気になりたい

私もそういう時がありました。

元気な心身を保つには
自分の身体の中でエネルギーを
循環させて
生み出す力をつけていく
食事、排泄、睡眠、運動は必須です。

そして意識をして取り組んだら
どんなふうに変化したか
その小さな違いを知って
積み重ねていくこと。

生姜のピクルスは
消化を助け
冷えた身体が温まります。

内臓が温まり
良く働いてくれるようになったら
滞りがちな身体が巡り
エネルギーが循環してきます。

アーユルヴェーダ生姜のピクルス
レシピは

*すりおろし生姜
*はちみつ
*レモン汁

同量を混ぜるだけ☆
食事の30分前に
小さじ一杯の食べます。

風邪気味の時には
お湯で割ったり
お料理にも使えて
便利ですよ♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

333
333

美脚のヒミツ

333

産前産後ケア

ページ上部へ戻る